2014年 09月 08日

Titan OS V.8

EOS 5D Mark II

EF24-105mmF4L IS USM

ISO 1600 50mm 0.67ev f/4 1/40


c0077794_22550042.jpg

ダンス発表会Studio LadyBug 「up to you 2014」の照明の依頼を受けました。
今年も参加させてもらいました。

今回は、先月末にアップデートされた、Avolites Titan OS V.8でCue打ちを開始しました。

V.7.5が不安定極まりないので、思い切ってバージョンアップしてみました。

V.8にして、まず起動が遅くなった気がしますが、Load、Saveは早くなった気がします。
Cue打ちに専念したので、細かいところまでチェックしていませんが、

Move In Darkがちゃんと機能するようになった。・・・気がする。
V7.5までは、いまいち解りづらい設定の仕方ですが、V.8は一括での変更が解りやすくなってます。
今まで俺が理解していなかっただけかもしれませんが。

シェープパレットの不具合が直ってます。
シェープを作ってパレットに保存して、Cueに使うとそのCueないしCuelistは、ちゃんと機能するのですが、セーブして、Titan OSを再起動すると、シェープパレットが使えなくなるという、不具合でした。

そーいえば、Titan OS V.8にアップデートするさい、なんにも考えず上書きアップデートしましたが、ライセンスがどーのコーノとは、警告されなかったなぁ。
これまでの苦労は何だったの?


[PR]

by tk396man | 2014-09-08 22:54 | Avolites TitanMobile


<< 成功祈願      配線 >>